2017年1月18日水曜日

昔Mac miniでやらかした(後編)


どうも,らいらいです.
この話結局直らなかったので,更新するのが嫌になって書いてませんでした←

結論からいうとこのMac miniは廃棄となり新しいMac miniがデスクに来ています.

そんで,こっから下には最後の悪あがきで何をしたか書いてあります.


6002fエラーが出たということでいろいろ調べてみた結果,HDDを外付け(扱い)にしてOSをインストールしてから内蔵にしないといけないとのこと.
当時閲覧したページは覚えていないけれども,先ほど調べたところどこでもドアジャンクというブログにも似たような趣向のことが書いてありました.
そこで私がしたことは,mac好きで有名な先生からfirewireケーブルを借りターゲットディスクモードで外付け扱いをして友人のmacからOSの再インストールをしました,
その結果OSの再インストールはうまく行うことはできました!

しかしながら,何かのはずみでメモリがイカれていたらしくそのまま廃棄処分となってしまいました…
アップルのサポートに行くより新しいの買ったほうがコスパいいし,スペックも上がるよねとの考えです.


そんな感じで集結していたMac mini騒動.
みなさんもコンピュータは優しく扱ってあげてくださいね.

----
2017/01/17現在
Appleの質問コミュニティで質問されている方がいますね.
それでも公式の解答はWeb上で見当たりませんが…

0 件のコメント:

コメントを投稿